2009年01月23日

夢の力。

 たばこを吸わなくなって半年が過ぎました。自分でもこんなにうまくいくものかという感じで禁煙が続いています。もはや「禁じている」感じではないですね。この半年間で、1本も・・と言いたいところなのですが、実は韓国で酔いにまかせて1本だけ吸ってしまいました。でも後にも先にもその1本。日本では吸っていないので、その1本はカウントしないことにします。この話を急に始めたのも、今朝、もしかしたらこれが禁煙が成功している理由かもしれないということを考えたからです。僕はたまに、タバコを吸う夢を見るんです。月に1、2回ですが、飲みの席でタバコを吸ってしまって、あー吸っちゃったなあ、でもしょうがない、明日からまた禁煙しよう、という夢を見るんです。その夢が本当に結構リアルで、肺に煙を吸い込んだ感じまで実感できて、ちょっとした自己嫌悪の感じ方とかも含めて、起きているときもたまにそのときの記憶がよみがえって、あれ、もしかして昨日タバコ吸ったっけ?という錯覚に陥るほどです。という訳で、夢でタバコを吸ってしまっているぶん、それほど現実でどうしても吸いたいという気持ちがないのではないか、というのが今朝考えたことです。まあそれだけではないでしょうが、うまくいっている理由の1つなのではないでしょうか。
 夢といえば、誰でも空を飛ぶ夢を見たことがあると思うのですが、その理由として2つ考えられるものがあるそうです。1つめ、人間は誰でも鳥になって空を飛びたいという願望を持っている。その願望が夢となって現れるのだ、というもの。もう1つは、人間が低い生物から進化してくる過程で、鳥だったことがあるから、というもの。後者だったらかなりロマンティックだなと思います。きっとそのころの記憶がDNAに刻み込まれているのでしょうね。でもあの飛んでいるときの感じはかなり現実味があるというか、ただの想像とは思い難いものがあります。逆にあれが想像だったら夢ってすごいなあ。
posted by Toshi at 17:15| Comment(2) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
夢を見てるだろうけど、
覚えていることが少ない私には
ちょっと、羨ましい話です。
ライブとかの夢も見たりするんですよね?
ドラムのセッティングが違ってて、
うまく叩けなかった夢とか(笑)
話で、また、詳しく聞かせてください。

それにしても、profileの写真☆
かっこいいですね〜(笑)
ほんとはこれが一番言いたかった(笑)
Posted by まーちゃん at 2009年01月24日 09:22
まーちゃんさん
そうなんです、実は僕かっこいいんですよ。
知りませんでした?
Posted by とし at 2009年01月27日 13:29
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

禁煙 禁煙してよかったこと
Excerpt: こんにちは やまちゃんです。 今回は禁煙してよかったことを挙げてみたいと思います。 春先の花粉症のシーズンになると、夜中によく気管支炎に なり、咳が止まらないことがありましたが、禁煙してか..
Weblog: 禁煙 人気の禁煙グッズと熊本の禁煙外来
Tracked: 2009-02-07 18:59
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。